FabLab(ファブラボ)とは

FabLab(ファブラボ)とは、個人による自由なものづくりの可能性を広げるための工房。3Dプリンタや3Dスキャナ、レーザーカッターなどのデジタル工作機械を備え、人々にデジタル・ファブリケーション技術の利用機会を提供することで、「つくる人」と「使う人」のコラボをめざす場所です。

電脳工房3Dejimaとは

エンジニア・デザイナー・学生・研究者などが集い、3Dプリンタの利活用をデータ作成から製品完成まで、一貫して提供する革新的サービス事業を行う場所。また、3D関連機器・ソフトウェアの技術者教育・研修なども積極的に実施することにより、情報共有の場としてのコワーキングスペースの要素もあわせ持つ場をめざします。

事業の目的

コミュニティ活動の場を提供 長崎地域の製造業、医療・学校・工芸・建設などの中小企業と学生・女性・シニア層などの「個人」を対象として、 3D技術活用を普及啓発し、データ作成受託から機器販売・サポート・コンサル・人材育成教育までを行う。

ページの先頭へ